【MR/CRA向け】外勤時にお昼ごはんが食べれないこともある・・・?

スポンサーリンク
仕事(CRA編)

お疲れ様です!
気がつけば5月も中頃なんですね・・・
梅雨に入るのでそれまでに外に出る用事は済ませておきたいですね!

湿気で気分が落ち込んでしまいますが、
うまくリフレッシュしていきましょう!

さて今日はMRやCRAの外勤時にお昼ごはん問題です。
MRであれば自分が担当しているエリア、CRAであれば出張先で美味しいご飯屋さんで食べたいですよね。

ただし、業務が立て込んでしまうと・・・・

今日は雑記なのでいつもと違う形で共有しますね!

スポンサーリンク

基本は食べられる

基本は食べることができます。
特にMRであれば自分の裁量で仕事ができるのでグルメな先輩は、よく見つけましたねというレベルのお店を見つけてきます。
CRAはモニタリングする量に依存しますが、定期的に訪問していれば基本的には食べにいくことは可能です。

病院の近所に限定されてしまいますが・・・
地方の病院ですと周りが山しかないので困ります笑

MRは自分の仕事のキリのいいところ、
CRAはキリにいところもしくはCRCさんとの都合次第です。

遅くとも14時には食べられるかなと思います。

MR時代の話になりますが、絶対にお昼ご飯の休憩は取るようにしていました。
午前中の振り返りや気がつかないうちに疲労が溜まっているからです。

一時期1軒でも多く回るんだと言って運転しながらパンをかじってましたが、ある日フラフラしてきたのでやめました笑

忙しいと食べられない時もある

当たり前っちゃ当たり前ですね笑

食べられない時は・・・

MR
・アポイントがあり食べている余裕がない時
・副作用報告で対応しないといけない時
・面会が長引きすぎて15時になって昼ごはん・・?となった時笑
CRA
・カルテ量が多い時
→SAEが発生し入院した時(毎日カルテの記載ありますので・・・)
→しばらく訪問していなかった時(サボったらなんでも多くなりますよね)
→登録されている症例が多い時
・CRCや医師に対し問い合わせ事項が多い時
→EDCに関連することであれば事前に確認できます
→ここではカルテに記録の残し方などです。
 例えば有害事象のようなものが発生しているのに、
 有害事象としないと判断した際にはその記載をしてもらうなど!

こんな時に食べる時間が確保できません。
とはいえ完全に食べることができないのかと言われるとNoです。

事前に食べられないかもしれないと見通しが立てられるので、
ウィダーなどの軽くお腹に入れるものなどを買って持ち込むことはできます。

CRAの場合はモニタリング室が飲食禁止になっていることが多いので確認しておいてくださいね。

ちなみに私はコロナで訪問規制やSAEなどでお昼ご飯を食べられたことがあまりありません。
お腹が空くとなんだか悲しい気持ちになりません?笑

最後に

もちろんお昼ごはんを食べられないこともあります。
一番は少しでも休憩する時間が必要ということです。

ずっと作業していると効率も質も落ちてしまうのでお勧めできません。
10分でもいいので少し休みましょう。

MRでしたら車で昼寝するのもありだと思っています。
ただし寝過ぎないように!!笑
気が付かずに2時間寝て上司からの着信まみれになりませんように・・

就活でもたまにはリフレッシュしてみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました