MRのキャリアプランを知るために製薬会社の仕事を知る(かなりMR寄り)

スポンサーリンク
仕事(CRA編)

お疲れ様です。

私が担当している試験がDBLが近くとてもとてもバタバタしております。

皆様も就活で精神的にも肉体的にも疲れていると思いますので、休息と美味しいものを食べて英気を養ってください。

この間はCROで取り上げましたので今回はMRで取り上げてみようと思います。

こちらも内勤職にうつられる方もいればバリバリ現場で働く方もいらっしゃいます。

この記事を読むと・・・
製薬会社の仕事が分かり今後のキャリアプランを考えることができる
スポンサーリンク
スポンサーリンク

現場の管理職になる

これはとっても分かりやすいですね。

現場で叩き上げられた方、仕事に対して厳しい方が多いので最初は驚くかもしれないですね。

それでは模式図を用いて紹介します!

所長


営業所の所長ですね、会社によっては課長と呼ばれたりします。
地方であれば各県に1つ、都心部であれば何区〜何区までを管轄にしていたりと様々です。

所長の仕事は・・・?
・営業所の売上管理<>br・それに伴って所員の成績の管理
・所員と施設訪問
・経費の承認
・支店長から守ってくれたり・・・

こんな感じです。ザ・中間管理職!!

困ったらとにかく相談です、きついことを言われることも多かったですが助けてくれる力強い存在でした。

同行すれば昼ごはんを奢ってもらえたりと何かとお世話になったです。

本音で話せば本気で答えてくれる情熱を持った人が上司になるといいですね!

私が尊敬して止まない方は指導がとても上手で、
相談し一緒にやることを決めた時「じゃあこれよろしく」ではなく「俺との約束な」って言うんです。ずるいですね笑

支店長


いくつかの営業所を束ねるボスです。
会社にもよりますが、関西地区や中国地方と〇〇地方と区切るイメージかなと思います。

支店長の仕事は・・・?
・ほぼほぼ所長の仕事を置き換えてもらえるとイメージできます。
・所長やMRの管理だけではなく学術や特約店担当や手続きを行ってくれるかたの管理もします。

滅多に会うことはないですが、会うと小言を言われるので支店長が営業所に来る時はなるべく営業所に立ち寄らないようにしていました笑

この辺りで年収1500万円〜2000万円ほどでしょうか?
年齢は50近いイメージがあります。優秀な方だと40代半ばでなっていたりします。

この上は支店長を束ねる方になりますが、会社によって違いすぎるので割愛しますが、
西日本エリアを統括したり全国を束ねたりと様々です。
さらにその上はもはや雲の上でどんな仕事をしているかよく分かりません笑
役員になるのでしょうか、そうなると自分の名前を検索するとがっつり出てきます。

内勤職に移る


先ほど出てきた学術や特約店担当や業務担当、
マーケティングなど花形のポジションもあります。

順を追ってご紹介しますね。

学術


自社品の情報に関して何でも知っているレベルの人
MR経験、特に大学病院を担当していた方がいるイメージがあります。

学術の仕事は・・・?
・MRからの問い合わせに対応
・学術的な医師に面会する時に同行
・自社品に関わる論文検索
・社内勉強会の準備(会社による)

もっと他にもあると思いますが、こんな感じです。
ある程度現場を知ってる方がいるので言い回しなども一緒に考えてくれます。

前の会社の学術の方(この人も元社員)と今でも交流があるのですが、
自分で調べることをせずに聞いてくるMRが多すぎて嫌になっていたみたいです。

ですので皆さんは調べてわからなければ学術の方に聞いてみましょう。
聞きにくければ先輩MRに聞いてみましょう!

スポンサーリンク

特約店担当


卸業者の窓口になるポジション
期首期末は支店にある各卸に行脚しているイメージです。

特約店担当の仕事は・・・?
・各卸の売り上げ目標設定
・各卸のリベート設定<
・たまに卸訪問でMRと同行したりします

学術に比べると関わる機会は少ないと思いますが、
卸業者と密接な仕事をしたければ力になってくれると思います!

業務担当

手続き関連をやってくれる方です。

事務員さんといえばイメージがつきやすいかなと思います。

業務担当の仕事は・・・?
・経費の支払い
・資材の発送・発注
・事務手続きの代行

このような感じでしょうか。MRの時、運転中に電話して捕まった時も業務担当に連絡しました・・・・皆さんは絶対にしてはいけませんよ。会社によってはクビになるかもです。

マーケティング


花形ですね、めちゃくちゃ優秀なMRがつくポジションですね、
座席数もそんなにないのでなれるのは一握りです。

マーケティングの仕事は・・・?
・市場を分析<
・製品の売り方を考える
・製品パンフレットを考える
・権威ある医師の面会時MRと同行

どうやったら製品が売れるか日夜考えています。学会にも出席したりと全国飛び回っています。とんでもない体力と気力が必要ですが、マーケティングって肩書きかっこいいですね笑

研修担当

おそらくMRで入社した際一番最初にお世話になる方と思います。

新人の研修だけでなく会社にまつわるあらゆる研修に携わります。

研修担当の仕事は・・・?
・研修の企画
・外部研修会社との交渉

研修関連の業務がたくさんあります。年間通してもたくさんあるので忙しい部署でもあると思います。ただ人を育てると言う意味では大きなやりがいはあるのかなと思います。

私も研修部の人にはいろいろお世話になりました。
私の強みであったりポジティブな面をたくさん引き出してくれたり、働くことの厳しさも教えてくれました。

最後に

会社によっては様々なポジションがあると思いますが大まかにこんな感じと捉えてもらえればと思います。場合によっては人事部や法務部に行くこともあると思いますが知らないので割愛しました。すみません。

キャリアを考える時に参考にしてもらえると幸いです!

MRで入社して向いていないと感じても他部署の配置換えを希望してみるのも1つの手段です。配置換えした瞬間にとんとん拍子で出世していく方もいらっしゃいます。

向き不向きは人間なのでもちろんあります。

ちなみに私はMR時代マーケティングをしたかったです。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました