【CRA】女性のキャリアについて

スポンサーリンク
仕事(CRA編)

お疲れ様です。
とっても久しぶりの更新ですね。
サボってしまってすみません・・・というか見てる人いるのでしょうか笑

最近は2試験立ち上げと1試験のクローズでてんやわんやです。

それでもなんとか楽しく働けているのは、
関わっているリーダーやCRAに恵まれているのだな・・・とひしひしと感じる限りです。

さて、本日は女性のキャリアついてです。
CROは比較的女性が多いので、CROに就職される方は気になるかもしれないですね。

私の体感での話になりますがどうぞ最後まで見ていただけると幸いです〜!

この記事を読むことで・・・
CROの女性のキャリアがわかる!!
スポンサーリンク

大前提

通常ルートであれば男性とそこまで大きな差はないのかなと思います。
なので今回は結婚・出産をきっかけにどのようなキャリアを進むのか?を解決できればと思います。

よほど関連のない部署を希望しない限りは希望は通りやすいと思います。
例:CRA経験しかないのにDMで働きたいなど

結論

結婚や出産を経てもキャリアが遅れるなどは私の所属する会社ではないです。
女性の部長もいますし、プロジェクトのリーダーも女性が多いです。

直属の上司ガチャという運要素も絡みますが、
それなりにしっかりと仕事をしていればちゃんとしたポジションは用意されるかと思います。

あまりにも問題行動が目立つ上司であれば不満を持っている部下を味方につけて証拠を集めましょう。
手っ取り早く団結する方法は共通の敵を作ることです笑

話は逸れてしまいましたが本題に戻りましょう!!

CRAをそのまま続ける

よくあるパターンの1つです。
これまで慣れ親しんだ業務で負担が少ないから選ぶことが多いみたいです。
また、遠隔地への出張不可時短を条件に働かれている方もいます

私と今同じプロジェクトのママさんCRAは時短かつ首都圏のみ担当となっております。

その方の言葉が印象的でしたので紹介します。
「仕事の代わりはいくらでもいるが、母親として妻としては代わりがいない。
仕事に手を抜くことはしないが、家族の役割ができなくなるなら私は他社に行く。」

カッコ良すぎる。ちなみにこの方マジで仕事できます。
全体像を見て足りていないものを的確に指摘しますし、経験が浅い方のフォローも早い・・・
短い時間で数多くの成果を出しているスーパーCRAです。

他のCRAで見ると、
病院への訪問はしないがプロジェクトで発生する書類関連を作成してくれる
内勤CRAになる方もいます。

お子さんがいなくても年収を維持するためにCRAを続けることもあります。

内勤職へ移る

時間の読みにくいCRAよりも時間が読みやすいということで本格的に内勤職を選ぶことが多い印象です。

どのような部署があるかは下記の記事を参照してくれると嬉しいです。

https://pharmacy-tawamure.com/cro_career-path/
ただ、こちらは会社によって異なる可能性があるので在籍される部署に確認してください!

最近はリモートでできる業務も増えているので、
以前は時短勤務だったのに自宅でフルタイムで働かれている方も増えています。

通勤時間を勤務時間にできるのは非常に大きいですし、時短がフルタイムになれば家計に大きく貢献できますね!

CRAから移る場合は収入は少しダウンする可能性があります。
これも会社によって左右されますが・・・・(大体は下がる。CROの場合お金を稼ぐのはCRA)

もし基本給が変わらなくても、残業代や日当や手当がなくなるので減りますが・・・

出世する

ラインマネージャーやプロジェクトリーダーになる方もいます。
先述したスーパーママさんCRAもそのうち、ここを目指すんじゃないかなと思っています。

プロジェクトリーダーについてはグローバル試験を担当すれば、
現地時間に合わせる必要があるため生活時間がおかしくなります。
(例えば夜11時から会議、朝の5時から会議など)

ですので、日本で実施する試験を担当される方が多い印象にあります。
もちろんバリバリ働きたい方はグローバル試験を担当しておりますが・・・

私の仲が良かったママさんリーダーはグローバル試験を担当しており一時期アメリカ時間で生活されていました。
今は経験値を買われて他社に移ってしまいましたが・・・

電話したとき眠そうで眠そうで本当に申し訳ないことしたなぁ・・・笑

一旦退職する

産休制度や育休制度をフルに活用した上で復帰が難しい場合は一旦退職という道もあります。
私の知り合いではお子さんが保育園に預けられるまで育児に集中するケースです。

ご両親が遠方に住まれていて援助も見込めない方がこの方法をとられていました。

ただしCRAとして復職する際はブランクはできるだけ短い方がいいですね。
日々環境が変わっていますので浦島太郎状態は会社としても雇いにくいです。

それか復職予定はないが制度があるので有効利用してそのまま退職するパターンもありますが、
今回はキャリアですので割愛!!

最後に

女性のCRAで結婚・出産をきっかけにした今後のキャリアとしては・・・
・CRAを続ける
・出世をする
・一旦退職をする  の3つのパターンになるかと思います。

あれ?斬新なものないやんと思われるかもしれませんが、至ってどこの会社でもシンプルなものかと思います。
そして大幅にキャリアが遅れることはないかと思います。

結局は自分次第です。そして運もありますがそれを掴み取らないといけません。
男性に比べていろんなことを抱えていると思いますが、ママさんCRAやリーダーは皆さん優しくて人柄も素敵な方がとっても多いです。

周囲の人からも信頼されていてカッコいいなと思うばかりです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました