【MR向け】休日出勤について

スポンサーリンク
仕事(MR編)

お疲れ様です。
今日はMR向けの休日出勤についてです。

CRA向けの休日出勤についてはこちらを参照ください!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

MRの休日出勤に対してどんなイメージを持っているのでしょうか?
・まさか接待・・・?
・営業先が休みなのにいくところあるの?
・雑用を強いられる・・・?

このようなことを思われるかもしれません。
MRを4年経験した私の目線でお話しできればと思います。

この記事を読むことで・・・
MRの休日出勤についてわかる!!
スポンサーリンク

結論から言うとある

はい、休日出勤はあります
ただしほとんどないと言って過言はないでしょう。

例えばこのようなことで休日出勤します。
・医師とのお付き合い
・学会のお手伝い
・講演会開催(自社主催)

医師とのお付き合いはかなりグレーゾンではあります。
医師の負担すべきお金をMRが肩代わりしたらアウトです、
バレると言い逃れできません。

特に競合が多いと粗探しをするMRもいることは念頭においてください。
本当に医師と何を話しているか近くに立って聞くMRもいます。不愉快ですね笑

私も真後ろに立たれて聞かれていたので、
買ったばかりであろう靴を思いっきり踏んでやりましたが笑

ちなみにバレると最悪業務停止まで言われる可能性があります。

あなたの勝手な都合で全社員に迷惑がかかります、
悪質すぎた場合は解雇&賠償金のフルコンボです。

内蔵でも売らないと返せないかもしれないですね。。。笑

学会のお手伝いは、地域の病院の会で人手が必要な時に駆り出されることがあります。

私も1年に1回、駆り出されていましたね・・・
駐車場での誘導や受付など最初と最後だけ忙しいので、あとは他社MRとひたすら雑談しておりました笑

自分たちの病院のスタッフでやるべきだと思うんですが、
MRは便利屋ではないと声を大にして言いたい笑

自社主催の講演会については読んで字の如くです。
拘束時間もそこまでないのと、昨今はコロナで講演会自体もオンラインになりますので役割者を任されている先生の担当でなければ参加不要かと思います。
参加していても何もすることはないです。

面倒くさいなと思った方

少なからずどの仕事でも休日に対応しなければいけないこともあるかと思います。

休日出勤はありますが、
突発的なものはほとんどなくあらかじめ予定が決まっているので
遊びに行っているのに対応で潰されるということはないかと思います。

CRAは急変や規定外来院で潰れることはよくあります笑

しかも、休日出勤すればそこそこにお金がもらえます笑

最後に

いかがでしたでしょうか、
MRも休日出勤はありますが常に何かをしているかと言われると
そうじゃないことの方が多いです。

いろんな方とコミュニケーションを取って、
仕事をしやすい環境にしていく時間にすると無駄にはならない
かと思います。

私はそうして味方を作っていきました。

社内の人間がエリアにいないからこそ、
頼りになる人を見つけるのは大切な仕事になるのかなと思っています。

明日は週の折り返しです!
できる範囲で!無茶はせず!やっていきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました